2017年11月【立冬】の運氣

2017年11月7日〜12月6日までの運氣

秋の土用があけて、深まり行く冬に向かいます。
年末ジャンボも発表され、皆一攫千金狙いたいムードに。
 

 


 

それぞれの星の今月考えられる大まかな流れをお知らせしたいと思います♪

自分の九星、どれ?

 

一白水星

良くも悪くもここ数ヶ月の結果としての1ヶ月。キラキラしたもの、美しいものに不思議と目が止まり物欲も上昇。長く使えそうなものには思い切って投資してもいいかもしれません。


誘いも多く、収入も増えるが支出も多いところです。後につながるご縁からのお誘いなどはお断りすることもないでしょうが、交際費などが増えそうな時でもあるので出すところと締めるところは、きっちりしていくと吉です。楽しく過ごす事に専念しましょう。
 

二黒土星

暗剣殺がついています。今月は暗剣殺、来月は破れてしまう二黒土星です。


今月は変化の波について行かれず、判断を誤りがち。常に落ち着いて冷静に判断する、または結論を先走らずに先延ばしにしてみる、誰かに相談してみるなどのワンクッションを置きたいところ。何しろ、一足飛びに物事は進まないことを念頭に置いて、地道に。
賭け事、ギャンブル、宝くじは厳禁です。

 

三碧木星

思ったこと、物事がスムーズに繋がりやすくなるとき。やりたいことや願いがあると通りやすくなるでしょう。


言動も目立ち、人目を引きます。隠し事はできないので、自信がないことや秘密にしておきたいことがあれば迂闊に表に出さないことです。


また首から上の疾患を感じやすい時。何か不調があれば早めのケアが大事です。


活動も多くなるなど忙しくなりそうなので、体調ケアには十分気をつけましょう。
 

四緑木星

心身ともに不調を感じやすい時。
普段は元気な方が多い四緑さんですから、こんなはずではない!と、ジレンマに陥りがちではあります。しかし今月焦りは禁物です。不調であればそのケアに専念するべきですし、じっくりと改善に向けて腰を落ち着けていきましょう。その状態は永遠には続きません。やがて夜明けがやって来る前のプロセスですから、力を蓄えるつもりで取り組んで吉です。

 

五黄土星

物事が動かず少しイライラしがちな時です。


今はじっくりと物事に取り組むこと、小さな積み重ねが必要な事をしていくと吉です。大きな投資などはNG。スローペースで丁寧に過ごしていきましょう。


気候も良いですし、家事は捗りますので少し早めから大掃除をしていくと良いでしょう。すっきりとした気分で年末を迎えられそうです。


 

 

六白金星

新たなスタートを切るように、心機一転ムードです。


何か新しく始める物事にはかなり弾みがつくはず。さながら、自転車の漕ぎ始めに後ろから押してもらっているようなイメージです。


煮詰まるようなことがあれば、誰かと他愛のないおしゃべりをし発散させるのが吉です。何気ない会話からひらめきが降ってきたりします。


 

七赤金星

破れがついています。特に人間関係においては要注意で、慎重さが必要です。

 

普段は人付き合いの良い七赤さんですが、今月ばかりはいつも通りには行かないことも。電話やメールなどの連絡ミスや迂闊な言動、お見合いやパーティなども要注意。ご縁が繋がりにくいです。
 

 

 

八白土星

周囲から振り回されやすい運気。また意固地になったり、何か物事を起こそうとするときには無理やり感が出てきてしまいます。


なので、今月は無理せず静観していくことをベースにしていくと吉です。


見ようと意識をしていけば、周りがよく見えてきます。なかなか思うように動けないかもしれませんが、そういうときには丁寧にお願いして誰かにやってもらうと吉です。


 

 

九紫火星

動かなかった物事がスムーズに動き始めるとき。


とにかく忙しく動き回りそうです。但し、その一方で強引な感じもあるので


周囲をあまり振り回しすぎないように少し立ち止まって冷静になることも必要。


仕事運フル稼働の時なので、今はしばらくその忙しさを味わうようにして仕事に打ち込み、必要に応じてどんどん動き回りましょう。

 

コメントを残す

CAPTCHA